本文までスキップする

変化の時代に必要なのは、
教科書通りのやり方ではなく、
豊富な実績が証明する「具現化力」。

私たちフェンリルには、15年以上ものアプリ制作実績があります。
その長い年月の中で培ってきたのは「プロダクトの開発力」だけでなく、社会や市場、生活者をしっかりと見つめ、
最終アウトプットを明確に想定した上での「ビジネスを具現化する力」。
クライアント企業が思い描くサービスデザインを、
戦略立案からプロダクト開発、マーケティングまで、全工程でサポートします。

「最良のUX」を実現する フェンリル独自の手法

5xのロゴ

私たちは、サービスを作る上で最も重要な事項を「UX」と考えています。
ユーザー価値とビジネス価値が重なる領域において、持続的成長が可能なサービスを実現する「最良のUX」を、独自の手法によって生み出します。

ブランド、運営・運用、ユーザビリティ、パフォーマンス、コンテンツ・機能の5つの要素によりプロダクトのクオリティとユーザーのエンゲージメントが成り立つことを表す5xのピラミッド図

UXにおいて重要な5つのポイントを抽出し、それらの関係性を体系化したのが「5x」です。
この5つのポイントは、「プロダクトのクオリティを示すもの」と「ユーザーのエンゲージメント」を示すものに分類され、それらが重なりバランスを取ることで「最良のUX」が成立します。