本文までスキップする

三浦工業株式会社

MOM+アプリリニューアルに向けたPoC

メンテナンスシステムのリニューアルに向けて「UXデザイン」のための調査、分析、方針策定を行いました。

課題

1989年に導入されたMOMは、長年にかけて機能を追加してきましたが、ソフトウェア開発側は現場でどのように利用されているか、十分な現状把握ができていない状況での制作をしていたため、ユーザーにとってどんなシステムがいいか判断がつかない状況でした。

実施タスク

  1. 行動観察
  2. インタビュー
  3. ペルソナ
  4. ユーザーフロー(AsIs)
  5. 方針策定ワークショップ
  6. 提供価値整理
  7. ユーザーフロー(ToBe)
  8. デザイン
  9. ロゴ作成
  10. 開発

現状把握、解決案の検討をチームで実施

三浦工業様の担当者様とフェンリルの開発チームと共に現場へ赴き、実際の業務がどのように行われているかを観察、三浦工業様のフィールドエンジニアへのインタビュー等を実施しました。

現場の声を元にペルソナやユーザーフローを作成した上で、開発チームでワークショップを実施し、アプリであるべきユーザーの体験やアイディアをまとめました。

サービスに込めた想い

ワークショップで抽出したユーザーの価値や理想の体験を元に、サービスのコンセプトを「挑戦し続けることをバックアップする愛あるサービス」と策定し、ターゲットユーザーである若手のフィールドエンジニアが必要とする機能やUIを制作しました。

UIデザイン

三浦工業様のコーポレートカラーをメインにしながらも、ユニバーサルデザインも考慮した見やすさや、シンプルで操作しやすいデザインを意識しています。

アプリケーションロゴ

継続したサービス支援

1stリリース後も、現場の課題感を大事にするため、機能追加だけでなく、リリース後のFBにあたるまで、定期的にフィールドエンジニアへのインタビューやアンケートを実施しながら、サービスの成長を三浦工業様とチームとなり制作しております。

 

実績資料ダウンロード

※個人情報入力なしでダウンロードできます。